Q7 中古のスクーターを探しています。足がわりなので走る程度のものでよいのですが・・・

景気が悪くなりより安いスクーターを探しておられるお客様が多くなったように思います。
特に自宅から駅まで、会社まで、と通勤の足代わりだけのためと、盗難が多くなり駅に置いとくと
盗難されたり壊されたりするからと中古スクーターの需要が急激に伸びました。私たちも当然、良くて
安い中古車を売りたいのですが・・・無いのが現状です。なぜなら大抵の方が走る程度のものと思わ
れてますから、実際今乗っている方もどうしようもなくなるまで乗ってしまっているからです。当社でも
売り物になるスクーターの中古車は、買取り、下取りだと月、1〜3台位です。これでは仕方ないので
オークションで仕入れてきますが数が少ないうえに、需要が多いため当然高いのです。

スクーターのオドメーターはほとんどが4桁までです。ということは、1万キロを目安にメーカーは造ってい
るのです。(かといって1万キロを超えると壊れてしまうかといえばそうでもないのですが・・)
メーカーの考える価値で言えば、新車の車両価格が売値で10万円だったとします。これで約1万キロ
乗れるとします。ところが5千キロ乗った中古車が半値の5万円かといったらそうではありません。大体
7万円前後するのです。かなり割高だということがおわかりでしょうか?
ここ数年排気ガスの規制により、改善対策のため新車価格が上がりました。しかし近年になり景気
低迷が続いたため各社生産体制を外国に移したりして、10万円を切るスクーターも出てきました。
6年ほど前にH社のスーパーDIO(新車)を¥99800で売っていましたが、現在1000キロほど走った
同じスーパーDIOの中古車(6年落ち)が同じくらいの価格で売られています。それほどまでに需要が
多いのです。はっきり言ってしまうとスクーターの中古車はお勧めいたしません。かといって、それでも良い
というお客様がいますのでニーズに応えるため取り揃えておりますが・・・

傷、サビが無く1000キロ未満の、まだメーカーの保証が残っているくらいの中古車はかなりお得
だと思います。大体新車価格よりは2〜3万円ほど安く買えます。